母乳 育児 赤ちゃん 高齢出産

高齢出産での母乳(Aiko45歳 の場合)

投稿日:

おっぱい 出るかなぁ〜

45歳で出産しましたが
上の娘の時のように母乳が出るのかなぁ〜と、
妊娠中はよく思っていました。

必死に、何が何でも『母乳!』と言う意志がなかったので
おっぱいマッサージもあまりちゃんとせず
オフロに入った時に、乳首をほぐす程度。
(妊娠期間によっては、子宮収縮の恐れがあるので注意です)

哺乳瓶もミルクも、出産準備の時に揃えておきました。

2011-11-18 17-21-47

無事に出産!でも、おっぱいが 張らない・・・・。

お産後、その約10分後に生まれたての可愛い息子を
お腹の上に乗せてもらいました。

「おっぱい吸わせてみましょう」と、助産師さんの声
ところが、おっぱいがフニャフニャで
少しも出る様子がありません(泣)

一生懸命、おっぱいを吸う息子・・・・
(全く出ません)

産んだその日から、一日中おっぱいを吸わせてみるものの
やっと出だしたのが2日目
それも雀の涙ほどでした。

産後に高血圧!?

今、息子は3ヶ月になりました。
母乳もそこそこ出ているようですが
ミルクとの混合にしました。

息子が生まれたばかりの時は
母乳がなかなか出ず、
1時間おきに泣く息子におっぱいを吸わせて頑張りましたが、
産後の体に、寝不足高血圧も重なり、体力に限界を感じ始めたので
ミルクを足しました。

DSC01922

母乳とミルクの混合に

生まれてから1ヶ月くらいまでは、
1日の中で自分が体力的に辛い時間に
約20ml〜40mlのミルクを足しました。
(私の場合、夜の10時〜12時頃)

息子の1ヶ月検診の時に医師からは
「高血圧の時には無理をしないで、ミルクも上手く足しながら
体を休めてください。」とのこと。
息子の体重も平均的に増えていたので、このペースで大丈夫とも。

今では1日のうちにミルクは1〜2回
量は80ml〜100mlくらいです。

高齢での出産では、育児で疲れすぎると
高血圧になったり
おっぱいに影響が出やすいような気がするので
疲れてきたな〜と思ったら
ミルクを足しながら、自分もきちんと休むことにしました。

レクタングル

レクタングル

-母乳, 育児, 赤ちゃん, 高齢出産

Copyright© Aiko Life , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.